【痛いイボが取れた】

指先にイボが出来て痛みがあり悩んでいる方への遠隔施術です。

「右手の薬指の爪の左脇に小さなイボができて
レーザーでとったのですが、傷が治るとともに以前より大きなイボになってしまいました。
見た目が悪いのですが、レーザー術後がけっこう痛かったので、再手術を見送っていました。
しかし、ここ3日ほど、痛みを伴うようになってしまい、今、良い波動?のライトをあてたり、メラルーカオイルを垂らしたりしていますが、完治しなさそうです。
触れたり、力を入れると痛いので、PCのキーボードもちょっと打ちづらいくらい痛いです。。。
イボ自体も痛いですが、その周りの皮膚に触れても痛いです。。」

遠隔施術を始める前のイボの写真

遠隔施術3回目での写真。
「今日から少しかさぶたのようなのが浮きあがってきています。剥がしたくなりますが、ウイルスがいるといけないと我慢しております。
半年以上動かなかったイボがかなりの痛みのあと
変色していまやとれそうで不思議です。」

遠隔施術4回目での写真。

「イボは遠隔一度おわってから
触れなくても痛くていったん酷くなりましたが
今は最初の頃の50パーセントくらいの痛みです。
範囲も痛さも半減です」

「イボ、半分くらいとれました!
もっと奇麗に元の指に戻って行くようです。」

遠隔施術5回目が終わり10日くらい経っての写真。
「ありがとうございます(T_T)
数年ぶりにこの部分のキレイな皮膚をみました!!!」

春日井市の自然整体

ナルサワ自然療法院の院長の成澤義夫です。

体を治すのは自分自身の「体の力」です。

一緒に症状の改善をしていきましょう。

精一杯お手伝いさせていただきます。

 

日々の活動はブログの方をご覧ください。

自然療法院の日記

 

これまで春日井市・小牧市・瀬戸市・名古屋市を中心とした愛知県内の方々や東京や大阪など遠方からもお越しいただいております。